【お知らせ】
活動に関する最新情報は、くまもとチームの公式Twitter公式Facebookページにてご確認ください。
---------------------------------------------

2022年09月27日

10月30日『貧困をなくす活動のこれまでとこれから〜全国と熊本の現場から〜』開催のお知らせ

2012年5月に熊本において、雑誌『ビッグイシュー日本版』の販売が再開されてから、今年で10年を迎えました。
今回、この10年の動きを振り返るとともに、これからの貧困をなくす活動を考えるきっかけとなる場を開くことになりました。
ビッグイシューを読んだことのある方はもちろん、どなたでもご参加いただけます。
皆さまのご参加をお待ちしております。

* * * * * * * * * *

熊本でのビッグイシュー販売再開10周年記念イベント
『貧困をなくす活動のこれまでとこれから〜全国と熊本の現場から〜』

【日時】2022年(令和4年)10月30日(日)14時〜16時
【会場】熊本草葉町教会(熊本市中央区草葉町1-15)とオンライン(Zoom)の同時開催
 ※9月29日追記:
 講師の稲葉剛さんはリモートでのご講演となり、熊本草葉町教会にはお越しになりません。
 熊本草葉町教会には、ビッグイシューくまもとチームのメンバーのみで、稲葉剛さんの講演をライブビューイングする形となります。

【内容】
 第一部
 ・認定NPO法人ビッグイシュー基金共同代表 稲葉剛さんによる講演inabasan_photo_03.png
 <講師プロフィール>
 稲葉 剛(いなば つよし)
 一般社団法人つくろい東京ファンド代表理事、認定NPO法人ビッグイシュー基金共同代表、立教大学大学院客員教授。
 1994年から路上生活者を中心とする生活困窮者への支援活動に取り組む。著書に『貧困パンデミック』(明石書店)、『閉ざされた扉をこじ開ける』(朝日新書)、『コロナ禍の東京を駆ける』(共編著、岩波書店)など。

 第二部
 ・熊本のビッグイシュー販売者、サポーター(ボランティア)から10年間の活動振り返り報告
 ・参加者からお寄せいただいた質問に対する質疑応答

【定員】※要事前申込
 ・熊本草葉町教会でのご参加 30名
 ・オンラインでのご参加 100名
【参加費】無料

【参加お申し込み】
参加を希望される方は、以下の参加申込フォームからお申し込みください。
10月24日(月)締め切り → 10月30日(日)正午締め切り(延長いたしました)


【主催】ビッグイシューくまもとチーム
【後援】熊本市、一般社団法人熊本県社会福祉士会
【協力】認定NPO法人ビッグイシュー基金、日本基督教団熊本草葉町教会

【お問い合わせ】
ビッグイシューくまもとチーム
メールアドレス:bigissue.kuma @ gmail. com
※迷惑メール防止のため、半角の空白を挿入しています。
posted by BigissueKumaT at 12:00| Comment(0) | イベント案内&報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。